デートの切り上げ方

2018年03月29日(木)2:00 PM

デートが楽しければ楽しいほど、

終わりにするタイミングに悩みますよね。

 

あまり早すぎたら「嫌われてる?」

と思われちゃうし、かといってダラダラ何時間も

一緒にいるわけにもいかない。

 

とくに出会って最初のデートは、

あまり長引かせず、ボロがでたり疲れたりする前に

適当な時間で切り上げるのが正解です。

最初の3回ぐらいは、

ランチ+カフェ、あるいはディナー+バー

なんかがいいですね。

2軒目を誘うことで、「もう少し一緒にいたい」

という気持ちを表すことができます。

もちろん、断られたときは、さっと引きましょう。

 

話は盛り上がったけど、そろそろ帰ろうか…

というときは

「じゃ、そろそろ…」「明日早いんで…」

なんていう言い方はいけません。

一気にテンションが下がります。

 

そういう時は満面の笑みで、

「今日はありがとうございました!!」

「ほんと楽しかったです!」

と、『過去形』で、気づくまで繰り返しましょう。

 

この技は、デートだけじゃなく、

仕事の商談などでも使えますよ!


  |  

婚活業界珍事件簿

その他ブログ

    • カテゴリーなし

過去の記事

▲TOPへ戻る