相手が大事にしているものは大事に扱う

2020年05月02日(土)12:56 午後

こんにちは!
神戸の結婚相談所STORIA、

マッチメーカーの沢宮里奈です。

 

誰でも好きなことや大切にしているものはあると思います。

もしそれを相手に否定されたらどう思うでしょうか。

 

相手がそれを好きなのだと気づいたら、

たとえ好きではないと思ったとしても、

好意的な評価をするのが大人です。

 

仲良くなってからなら、正直に話すこともできますが、
お見合いの段階では、上手に流して、軽く褒めておくのが無難です。

 

それだけ、人が長年大事にしているものは
評価されるべきものなのです。

 

 

 

 

 


  |  

その他ブログ

    • カテゴリーなし

過去の記事

▲TOPへ戻る