同じ言葉を使ってみる

2020年06月29日(月)1:25 午後

こんにちは!
神戸の結婚相談所STORIA、

マッチメーカーの沢宮里奈です。

 

もしお相手の方と早く仲良くなりたかったら、

相手が使っている言葉をさりげなく取り入れて、

自分の言葉で話すと良いです。

 

例えば、自分はデパートと言っていても、

相手が「百貨店」と言っていたら自分も百貨店、

自分はカメラと言っていても、

相手が「写真機」と言ってたら自分も写真機、

といった具合です。

 

言葉のイントネーションを取り入れるのも良いです。

関西と東京では単語のイントネーションが

真逆なことがあります。

 

そこで、相手のイントネーションに合わせて話すと、

会話に一体感が生まれます。

 


  |  

その他ブログ

    • カテゴリーなし

過去の記事

▲TOPへ戻る